ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

ブログって難しい

まだ3つしか記事を書いてないけど、それはわかった。

 

ブログって難しいな。ずっと書き続けてる人は本当に凄い。偉いと思う。

それがどんなに下らない事しか書いてないブログでも。

 

ブログを書こう、書こうと思っていたけど、この1週間満足に記事を書けなかった。

書きたい事が見つからない、っていう事じゃない。

 

それどころか、今4つの記事を書いていて、それぞれ下書き保存で止めてある。

 

レンタルで見たアイアン・スカイっていう映画の事。

ガルガンティアの1話が面白かった事。

ヴァルブレイヴの1話の脚本に感情移入できなくてなんかイマイチに感じた事。

最近huluで見た海外ドラマの事・・・

 

でも、公開ボタンをクリックする前に一回自分で読んでみると、

「なんか違うな」ってなって、公開できないんだよね。

 

その後、色々考えちゃう。

どこの誰ともわからない人間が勝手に書いてるブログなんて、そもそも何が書いてあっても誰も気にするもんか、とか、でも一般に公開するんだから、自分でどうなんだろう?って思うものを公開するのはどうなんだろう?とか。

 

他の人は考えないのかな。

 

でも、先週まではそれでもよかった。

誰もこんなブログ読んで無かったから。

 

アクセス数が0だったのだ。

 

ブログの記事を書いて、アップして、アクセスが0。

なにやってんだろ?って思う反面、安心もあった。

誰も読んでないんだからいいや。

 

でも、この週末ほんのわずかだけどアクセスがあった。

 

初アクセス。

 

これって凄いな。

自分が勝手に垂れ流した文章を、誰か全く知らない人間が読んでるんだぜ。

 

ページを開いて、すぐに閉じたかもしれないけど(笑)

もし読んでくれたんだとしたら、何を思っただろう?

 

もしこのまま書き続けたら、アクセス数が50になり100になり・・・ってしたりするのかな。

 

どこから来てくれたのか知りませんが、このブログへのリンクをクリックしてくれた人、本当にありがとう。

 

僕はブログをもう少し続けます。