読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

なんで憲法を改正する必要があるのか全然分からないのですが

雑感
以前、憲法の話を書いたんですけどね、反響という程ではないんですけど、まあ知らない人に突然ご意見頂いたりして若干驚いたわけです。

で、まあ至極当然の話ではあるんですが、人によって考える事がこんなに違うもんなんだなあと改めて思い知ったりなんかしたわけでございます。


前回は96条改正にどうしても納得いかなかったので、怒りのブログアップと相成ったワケなんですけども、そもそもの部分で良く分からない所があるんですよね。


よく改憲派の人の意見で「現行憲法は時代に合ってない」っていうのがあるじゃないですか。
これ、どこらへんが時代に合ってないんでしょうかね。


僕はよくネットで高度な議論を交わしてる勤勉な方々とは違って、日々アホみたいに生きてる人間です。
仕事以外は、映画見て漫画読んでアニメ見てーと相当自堕落な生活をしておりまして、自分から「憲法について色々調べちゃうぞ」と難しい本読んだりサイトを読んだりしてるわけではありません。

色々勉強してる人に言わせれば「無知のクズは何も語るな」という事になるのかもしれません。


ただ、一つだけ思うのは、日本に生きる殆どの人が僕とそうあまり変わらないんじゃないかなあ?という事。

「憲法を変える動きがあるよ」だけでは、普通はそれがいい事か悪い事かなんて分からないですよ。
どんな風に変えるつもりなのか言って貰わないと。


「自分から調べれば分かるだろカス!」と言われればそれまでですけどね、改憲には国民みんなの投票が必要なわけですから、本当に改憲したいのであれば、僕みたいにボーっと暮らしてる人間にも、「今の憲法はここが問題で、こんな事がうまくいってないんだ。だからこんな弊害が出てる。これは改憲しないとね、改憲したらこんな風に日本が良くなるよ」っていう風に説明して欲しいんですよ。


そこの所の説明もロクにせず、今の憲法は時代に合ってない!って言われてもピンと来ないですよね。
僕は今までの日本の憲法に、そこまで強く問題を感じた事はありませんから。


この前言われた意見の中では、「今の憲法はアメリカに強制された憲法だ」っていうのがまずありました。
これも、何がいけないのか全然分からないんですよね。
別に誰が作ったって良くないですか?中身が大事なのであって。
じゃあ、元々が日本が作った憲法なら、中身が同じでも改憲の必要は無いのかって、そんなバカな話はないのであって。
最近、「もともとはGHQは最初日本に憲法の草案を書かせたが、ロクに書けなかった。だから手伝った」みたいな記事をどっかで読んだんですけど、ここら当たりはどうなんでしょう。
日本は意に沿わない憲法をアメリカに押し付けられたのでしょうか?



後はあれですね、「国防軍」。
これ全然分からないんですけど、なんで軍にする必要があるんですかね?
自衛隊ではまずいんですか?

自衛隊だと海外支援に行けないんでしたっけ?
別に行けなくて良くないですか?イラクの時は物資の輸送とかは手伝ってたように思うんですけど、これだと足りないんでしょうか。
もっと戦闘に近い任務を行う必要がある、って話になるんでしょうか。

だったら、別にそんな危ない事する必要無くないですかね。なんでわざわざ憲法変えて、自衛隊の名前変えてまで危ない任務できるようにする必要があるんでしょうか?

そういうのは得意な国の人がいるんだからそういう国の兵隊さんにやって貰えばいいじゃないですか。
「なんでお前の国は危険な任務に兵隊出さないんだ!」って他国に言われたら、だって憲法で決まってますし。うちはそういう国ですし。知ってるでしょ?50年以上前からっすよ?
って言ってあげたらいいんじゃないですかね?

そもそも、「二度と戦争はしないよ」って決めるって凄い事だと思うんですけどね。戦闘行為に勤しんでる国には「お前らまだ戦争で物事解決しようとしてるの?」って言ってあげればいいと思うんですけど。

殺し合いで問題解決するなんて悲しいし愚かな事だ。戦後の日本人はこれが良く分かったからこういう憲法にしたんでしょ?なんで今になってそれを逆行しようとするのか。

戦争は愚かで絶対にやってはいけない事だ、って僕は子供の頃に色々な所で何度も教わりましたが…
最近はそうでもないんでしょうか。


そりゃ、改憲したからってすぐ戦争に参加するような内容にはしないと思いますけど、自衛隊を国防軍にしますなんて言われたら、戦争の方向に国が向かってるって考えるのはそんなに不自然な事ではないと思うんですけど。
ここらへんはどうなんですかね?


戦争といえば、尖閣とか竹島とかの話も良くありますよね。
既に侵略されてる!侵略されるがままでいるなんてバカで平和ボケだ!日本が戦争したくなくても仕掛けられたらどうするんだ!っていうような意見ですね。

これも、いや戦争仕掛けられても、されるがままでいろよ、とは思いませんよ。
でも、それって憲法変えないと対処できないんですか?

侵略されてるんだったら自衛隊を使えばいいじゃないですか。
僕としてはできれば、その前に外交で問題を解決するのが政治家の仕事であると思いますが、とはいえ外交で解決できなかった場合は、自衛隊は自衛のためには戦えるんですよね?

高い兵器とかいっぱい持ってるって聞きますが、それは使えないんですかね。
そこらへんはどうなんでしょう?
「自衛隊は先に撃てない」っていうのも、そういう自衛隊に相手がわざわざ先に撃ってきたのであれば、それは国際世論も味方につける材料になると思うのですが。こっちが先に撃ってしまったらそこらへん難しくなると思いますし、自衛隊だからこその抑止力もあると思うのですが、これは平和ボケと罵られてしまうのでしょうか?



後は、沖縄の人が非常に迷惑していると長年揉め続けているのにアメリカの基地を置いてるのは、そういう時に守って貰うためではないんですか?
アメリカはまあ他の思惑で基地を置いてるのかもしれませんが、日本はいざという時の為に、国民がレイプされようが轢き逃げされようが、目をつぶって置いてるわけではないのでしょうか?
本当に侵略されてるんだったらアメリカに相談したらいいんじゃないでしょうか?条約って、そのために結んだのではないのでしょうか?



竹島にしろ尖閣にしろ、本当に日本の土地であって、取り返す意思があるのであれば、他にもできる事は山ほどありますよね。
国際司法裁判所に行ったりしてもいいですし、国連でも何でも、もっと世界に日本の正統性を主張したらいいじゃないですか。
でもそれをしないのは、そうする事で中国や韓国と軋轢が強まる事の方がデメリットが大きい。そう判断しているからではないのでしょうか。

それはそれで、政治的な判断であればそれでいいのですが、そういう事をせずに「自衛のために軍を作る」っていう話はピンと来ないのです。
やれる事は全部やった、でも駄目だ、このままでは日本の領土は取られてしまう!だから憲法改正が必要なんだ!っていう話ならまだ理屈は分かるのですが、やれるだけの事をやったとはとても思えないのです。

今、自衛隊を国防軍にしても、それこそ中国や韓国を刺激するだけで終わってしまうのではないでしょうか…?


中国や韓国を刺激するといえば、核の話とかありますよね。
日本も核を持つべきだっていう。

これは流石に僕も言語道断だと思いますね。
核っていうのは悪しき存在であるからして、徐々に減らしていこうよっていう話はアメリカからでさえ、出てきてるわけじゃないですか。

核は撃たない、持ってるだけで抑止力になる、とかそんなわけねーだろ、って思うんですよね。

そもそも、日本が核持ってなかったらつんですかね?中国とか北朝鮮は。
核を持ってない日本に核を打ち込んだりしたら、普通は国際社会でもうやっていけなくなると思うんですけど、それを押してもなお撃ったりするんでしょうか?

それに、日本が核武装したらそれで撃たなくなるんですかね?
持ってないと撃つのに持ってたら撃たない、とかそんな事はないと思うんですけど…



後はあれですね、自民党が改憲案の草稿みたいなの発表しましたよね。
で、憲法に国民は愛国心を持てよ、みたいな事を付け加えてるじゃないですか。

これはなんていうか、一言で言うと
マジでバカなんじゃねーの?
って思いますね。

国民が愛国心を持つべきだと思うのなら、国民に愛される国にするのが政治家であって、そんなもん憲法に書いちゃうとかテキーラでも飲みながら考えたんか?って思いますよ。

じゃあ、あれか?政治家が腐敗しまくって、景気もドン底になって夢も希望も無くなっても憲法で決まってるから国を愛せ、とそういう事か?と。

そもそもが、愛国心っていうのは日本の風土であったり、文化であったり、治安とか豊かさもそうだと思うんですけど、そういう国を形成する要素を愛する気持ちな訳じゃないですか。
国民が国を愛する気持ちを持てないのであれば、そういう国を形成する要素が駄目なんであって、愛してもらうようにお前ら政治家が頑張れよ!って思うんですけど、ここらへんはどうなんでしょうか?


なんかつらつらと取り止めもなく書きましたが、僕は憲法の勉強をしたりした事がないので、多分おかしな事をいっぱい書いているんだと思います。

お前のいう事は明らかにここがおかしい、ここが間違ってる。

そういうご意見などあれば、不勉強な私めに改憲の素晴らしさなどを教えていただければと思います。