ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

ここの所、子供を産みたくない人の声が大きすぎる

この記事は、一部の人を著しく不快にさせる内容かもしれません。酒のせいにするのも男らしくないですが、今ちょっと感情が高ぶった状態で書いています。後日反省するかもしれません。

不快になったらすみません。



で、本題なんですが。


ここの所、子供を産みたくない人の記事がはてブで人気で、ブコメを読んでも賛同している人が多くいるみたいです。

 

子供を産もうと産むまいとそれは個人の自由であり、この日本という国はとても素晴らしいのでそういう選択をする権利もある。

 

なので、モヤモヤしつつも、まあ考え方は人それぞれだしな、と思っていたんですよ。


でも、ちょっとエスカレートしてる感じがしますよね。


一通り読ませて貰いましたが、なんというか、一言でいうと凄く不快な気持ちになりました。


要するに、子供を産んで、それが凄い負担になったら嫌だ。それは不幸だ。


そういう話ですよね。


男に責任を押し付けてみたり、自分の兄弟が障害を持ってたから、とかまあ色々言ってますけど。


僕は実際に身近に障がいを持った人はおりません。パーキンソン病の身内はいますが、生まれつきの障がいではないです。なので、家族に障がいを持った人の気持ちは100%は理解できないし、綺麗事と罵られたら返す言葉もありません。


ですが、障がいを持った子供が産まれるかもしれないから子供は作りません、とかそういう主張を見ると非常に不愉快です。本気で言ってるんですかね。

本気で言ってるんでしょうね。


結局、子供を作っても負担が大きいのは嫌だ。そういう話ですよね。


出産した人に対して、社会がまだ十分に対応出来てないとか、子供を作ったら障がいを持った子供が産まれるかもしれないから、とか。


なんなんですかね。


最初に述べたように、誰が何をどう考えようがそれは個人の自由ですし、子供を作る作らないも自由です。

なので、それが悪いとか間違ってるとまで言うつもりはありません。


ただ、貧しい家庭で必死に子供を育ててる家庭とあれば、障がいを持った子供を夫婦で一生懸命育ててる家庭もこの世には沢山あります。


みんながみんな不幸でしょうか。

そんなわけないです。


一定の生活水準を保っている家庭であれば、みんな幸せでしょうか。

子供が健常者であれば苦労はないのでしょうか。


そんなわけないです。


要するに、子供を作って生活水準が下がるのが嫌だ。

美味しいものを食べられないのが嫌だ。

服を買えなくなるのが嫌だ。

旅行に行けなくなるのが嫌だ。

部屋が狭くなるのが嫌だ。


そういう話じゃないんですかね?


それをグダグダと社会のせいにしてみたり、男や経産婦のせいにしてみたり、駄々をこねるのもいい加減にしろって感じですね。


考えなしに作っちゃった方が楽なのかも、とか、みんな色々考えた末に子供作って、生活が苦しくてもその中で幸せを見つけて頑張ってるんでしょうに。

そりゃ、考えなしに出産して、挙句虐待するなんていうのは論外ですよ。


でもね、子供を作らないのは個人の自由ですが、人間も生き物である以上は子孫を残すのが自然な形なんです。

この世に生きる人間はすべからく、誰かの子として産まれて来たんですから。

それを負担と感じようが暴力と受け取られようが、事実なんです。

それが歪んでしまって、少子高齢化社会なんて歪な国になってしまっている。



中には、子供を作りたくても子宝に恵まれない夫婦や、同性愛者で子供を作れないなんて人もいるんです。

必死に子供を作ろうとしてる夫婦は身近にいます。そういう人の苦悩はある程度この目で見て分かっているつもりです。


経済的にしんどくなるから子供を作らないとか、しゃらくせえよ。

みんなカツカツの中やってるんだよ。


子供が不幸になるかも、とかまだ存在もしてない人間のせいにしてりゃ楽だろうけどさ。


子供を作らないのは自由だけど、自分の選択は「自然」ではないという事は自覚して、静かにしてろよ。


稼ぎが少なかろうと、社会が厳しかろうと、頑張って子供を育てている人間なんて腐る程いるし、その人たちが不幸なんて事はないだろう。

カツカツでも幸せにやってる人は沢山いるよ。


要は本人の気持ちと心がけ次第でしょうに。


被害者ヅラすんな。ひっそり生きてろボケ