読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

ゲーム・オブ・スローンズに夢中です

ゲーム・オブ・スローンズはいわゆる一つの海外ドラマですね。

 
「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」10分ダイジェスト - YouTube

 

ドラマといっても、このスケールが凄い。

そこらへんの映画とは金のかかり方が違いますね。

アメリカさんの海外ドラマはいつもながらとんでもないクオリティです。

 

もちろん、ただ金がかかっているという事ではありません。

何より話が面白い。

ストーリーの重厚さが尋常じゃないんですよ。

 

世界観は現実世界とは異なり、剣と鎧、そして魔法や竜の存在する世界です。

魔法や竜といっても、それらは失われて久しいという設定です。

 

第一章(シーズン1)七王国戦記の主人公はショーン・ビーン演じるエダート・スターク。

ショーン・ビーンが鎧を身に着けるとどうしてもロード・オブ・ザ・リングのボロミアと重ねてしまいます。

 

しかし、本作は一見ロード・オブ・ザ・リングに通じるものが多いように感じますが、実際はかなり趣向の異なる作品です。

 

ロード・オブ・ザ・リングと比較するとより血なまぐさく、エロティックで、心理的な駆け引きや陰謀、策謀が渦巻いた作品であります。

 

タイトルのゲーム・オブ・スローンズは直訳すると「玉座のゲーム」。

つまりは七王国を統べる玉座を巡る争いを描いたストーリーになっています。

 

ストーリーは様々な陣営の思惑が複雑に絡み合い、全く先の読めない展開となっています。

ショーン・ビーン演じるエダード・スタークを中心とした北の勢力、王国の中心を牛耳るラニスター家、海を挟んだ大陸から復権を目論むターガリアンの一族、そして遥か北からは人類全ての脅威となり得るホワイト・ウォーカーが迫ります。

その他様々な勢力が入り乱れ、複雑な人間ドラマを織りなすわけです。

 

登場人物もまた魅力的で、最初は好きになれないようなキャラクターも話が進むにつれ異なる側面を見せて好きになってきたり、逆に善人に思われた人物が徐々に本性を現して来たり・・と一筋縄ではいかない人間模様です。

みな複雑な過去やそれぞれの想いを抱えていて、単純に善人、悪人と切り捨てられない人物ばかりなんですね。(中には単純にクズなやつもいますが)

 

そして、これらのストーリーがただゴチャゴチャと入り乱れているだけというわけではなく、徐々に徐々にとクライマックスに向けて収束していくわけですね。

僕は現在レンタルされているシーズン2まで鑑賞したのですが、とにかく早く続きが見たくてウズウズしております。

 

 

ただ、無条件に賛美できるかというといくつか問題はあるんですね。

 

まずもっとも不安なのが、原作が完結していない事。

 

これは怖い。全7巻が予定されている原作「氷と炎の歌」ですが、現在5巻までしか発売されておりません。

第一巻の発売が1996年。

これは大丈夫なのでしょうか。田中芳樹原作よりは幾分安心できるものの、ここまで練りあがったストーリーを途中でプッツリ打ち切られたりするともう正気ではいられないと思うんですよね。

 

現在は第4シーズンまでの制作が決定しているという事ですが、ここは最後まで作りきってもらいたいものです。

 

 

そして、これはレンタルする人には全く関係ない事ではあるんですが、ブルーレイBOXをね、買ったんですよ。

あまりに面白いので。

 

そしたら、シーズン1とシーズン2のパッケージの大きさが違うんですよねえ!!

どういう事なんですかこれは。かなり理解に苦しみます。

 

これから息の長いシリーズにしていこうと思うのであれば、何よりコレクターを大切にするべきだと思うんですが。

コストの問題なのかもしれませんが、ブルーレイBOXを買おうなんて人間は、ちょっとばかり高くなったって商品にこだわってもらった方が、価格を維持するより何倍も嬉しいもんです。

 

作品が傑作である分、こういう部分のショボさが本当に残念ですね。

 

 とはいえ、とりあえず興味を持ったという人はそんな部分は気にせず、まずレンタルしてみる事をオススメします。

 

R-15なので性的な描写と残虐な描写も少なからずありますが、壮大な世界観、魅力的なキャラクター、重厚なストーリーと圧倒的なスケールに夢中になる事間違いなしです。

 

 

今後の展開としては、スターク家の子供たちがそれぞれどんな活躍をするのか、特にジョン・スノウとアリア・スタークの二人がどう世界の命運に関わってくるのか楽しみですね。

まだ明かされない多くの秘密が徐々に明かされていくのも楽しみです。

 

とりあえずシーズン3早く見たいですね!

 

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 ブルーレイ コンプリート・ボックス [Blu-ray]