読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

電子書籍の週刊少年ジャンプが大層お得だと思う

2ヶ月くらい前から、週刊少年ジャンプを買ってます。
自分、どう考えてもオッさんですが、ジャンプを毎週買うなんて生まれて初めての事です。

いやもうワールド・トリガーが面白すぎて。続きを読みたくてウズウズするなんていうのはキングダムの信と龐煖の一騎打ちの回依頼ですね。


で、タイトルの通りひと月前からiPhoneアプリの「ジャンプ+」で電子書籍のジャンプを買うようになったんですよ。

これが、思ったより調子いい。

と思ったので何が良かったかまとめます。

まず安い

ジャンプは雑誌で買うと255円しますが、電子書籍で買うと250円です。
しかも定期購読すると、ひと月960円。

僕はワールド・トリガーが休載の号は買わないので毎回個別で買ってますが。

小銭といえば小銭ですが、どうせなら安い方がいいですよね。


画面がキレイ

雑誌って再生紙使ってるので、どうしたって単行本よりは印刷が汚なく見えるじゃないですか?

でも電子書籍だとそんな事全くない。
単行本と全くクオリティが変わらないです。


持ち運ばなくていい

ジャンプは嵩張ります。
普通に邪魔です。
でも電子書籍ならそんな問題は当然ありません。

大きいカバン持って無くても持ち運べるんです!


捨てなくていい

家にジャンプ溜まっても邪魔ですし、移動中は嵩張るし、電車で読んで駅で捨ててたんですけど。

捨てる必要がないんですよね。

こうなるともう単行本買わなくてもいいんじゃないかと考える人が出てきそうです。
カラー原稿も見れますしね。
もちろん一つの作品を通して読めないので、単行本には勝てない部分は多々ありますけども。

ハンター×ハンターみたいな下書き漫画の単行本ばかり売れるようになっては困りますね。
僕はワールド・トリガーの単行本は30回くらいは読むので絶対買いますけど。
オマケページや裏表紙も楽しみなので。
単行本ならではの特典が充実していく、という方向で盛り上がってもらえると嬉しいですが、どうでしょう。


アンケートがお手軽

これは地味に大切です。
いい加減しつこいですけど、ワールド・トリガー大好きすぎて、打ち切りになんてなってしまったら大変困ります。
掲載が後ろ気味なのは作者が病身のため、という話も聞きますが、(突然の休載で原稿差し替えになった時に掲載順が前すぎると困るからかな?)ファンとして応援していきたいですよね。
今までのアンケート葉書、あれはかなり参加ハードル高かったと思いますよ。

でも、ジャンプ+からなら簡単にアンケートを送れるんですよね。抽選でiTunesカードかGoogleプレイのカードが貰えるようですが、これがなくても手軽にアンケートを送れるのは嬉しいです。


バックナンバーを買える

お手軽にバックナンバーを買えます。
早速11巻の続きからワールド・トリガーを読める号は全部買いました。

旅行で買い逃した、なんて人も安心ですよ!!


人目を気にしなくていい。

これね、僕自身は全く気にならないんですけど、電車でジャンプ読むの抵抗ある、って人、きっと少なからずいると思うんですよね。

でも、iPhoneで読めますから。
そんな心配ないですから。会社帰りにコンビニてで買って帰って家で読む、なんてしてる人には嬉しいんじゃないでしょうか。


なぜか食戟のソーマのオールカラー版が掲載されている

何故かって事もないんでしょうけども。
毎号、巻末に食戟のソーマのオールカラー版が収録されています。

もちろんモノクロ版もちゃんと掲載されております。
ソーマファンならこれはかなり嬉しいのでは?

f:id:trade_heaven:20150716210815j:plain

f:id:trade_heaven:20150716210838j:plain



といった具合でですね、ジャンプの電子書籍版、かなり満足度高いと思います。

もちろんiPadiPhone両方で楽しむ、なんて事も可能です。(会員登録が必要です。)

ジャンプ+は日替わりで色んなコミックも連載してますし、単体のアプリとしても大変オススメです。

というわけで、ジャンプを毎週捨ててるけどたまに読み返したい、なんて人は電子書籍版への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?