読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビ映画で主人公がTシャツ着てるのが納得いかない

だって噛まれたらゾンビになるんですよ。プロテクトしろよやる気あんのか

(12話まで)蒼穹のファフナーの感想を一話ずつ追記してく

アニメ

GYAOで「蒼穹のファフナー」が配信されてまして。

以前より名作だという噂は聞いていたのですが、未見だったのでこれはいい機会だという事で、視聴を始めました。

 

これからポツポツ見ていこうと思います。

 

感想を一話ずつ追記しながらアップしていく予定です。

見終わる前に配信止まったらどうしよう。

ちなみに全くの予備知識無し。

ロボットアニメで、2期や劇場版があったことくらいしか知りません。

 

蒼穹のファフナー Blu-ray BOX (アンコールプレス版)

 

という訳でまずは

第1話 「楽園 〜はじまり」

エヴァっぽい。

ていうかエヴァをパクってる、というのが率直な感想。

使徒っぽいのが来て、ゲンドウみたいなヒゲ(ゲンドウよりコミュ力あり)が司令?で予期されていた迎撃。

謎が多く視聴者は置いてきぼり。

 

ヒロイン?の声優の演技が棒読みで気になる。

 

あとロボットがダサい。

これは敢えてのダサさと信じたい。

 

 

第2話 「告知 〜いのち」

 OPの曲、何度か聴いた事がある。ファフナーの曲だったか。

OPを見る限り、色々な機体が今後出るっぽい。

とりあえずキャラが多くてまだついていけない。

 このキャラがそれぞれの機体に乗るという事か。

 

使徒は攻撃も使徒っぽい。

ファフナーエヴァみたいにパイロットとシンクロしている模様。

 使徒を倒すが、なんだか盛り上がりに欠ける決着。

いつの間にかゲンドウが死亡していた・・・こういう淡白な片付け方は嫌いではない。

 

 

日本は舞台の島を残して壊滅している事が明かされる。

 

ファフナーパイロットの身体を蝕む?

 

島の形が手に見えるが何か意味があるのだろうか。

 

などなど2話ではまだ導入といった感じで、全容が掴めない。

 

正直リアルタイムで視聴していたらそろそろ切っていたかもしれない。

盛り上がりに欠けるんですよねー

 

予告で改めてヒロインの棒読みに戦慄する。

3話ではパイロットが大幅に増員する模様。

 

第3話 「迷宮 〜しんじつ」

ようやくキャラを一通り判別できるようになり、ストーリーに付いていけるようになったか?といった感じ。

 

ファフナーはOPを見ているうちにカッコいいと思えるように。

主役が乗るマークエルフの他に、マークゼクスという機体が存在するらしい。

 

前回、島を残して29年前に日本は消えた、とロン毛が明かしたが、日本以外の国は残っているらしい事が今回明らかに。

島の人々は世界から隠れて生きているようだ。島を移動させる事が可能という事で、これはただの島ではない事が判明。

 

それにしても、エヴァと設定が被る点が多い事が気になっていたが、クラスメイトがみんなパイロット候補であったり、地下に水槽に入った少女がいたりと、設定が本当によく似ている。

気づかず作っているとも思えないけど、どうなんだろう。

 

設定が似てても、それをどう料理しストーリーを作るかは別の話なので、エヴァとはまた違った展開になる事を期待。

 

それにしても全体的に暗いアニメだなー。

 

次回、2回目の戦いが描かれるようなので楽しみ。

3話まではまだ導入といった感じ。

これからストーリーが動くか?

 

 

第4話 「逃航 〜ふなで」

全然話が動かない。

4話でこれはなかなかしんどい。

いい評判を事前に聞いてないと恐らくこのタイミングで切っていただろう。

 

とりあえず1話で竜宮島の形が手の形に見えたのだけど、まったくそんな事は無かったという事がわかりました。

 

今回のトピックとしては、

・島動く

・外の世界に島がバレる

・敵倒す

・敵がスフィンクス型と呼ばれており、どうやら複数タイプいる

・地下の水槽女子が助けてくれた?

くらいだろうか。

 

敵と戦って「島動く?まだ?まだ?」ってずっとやってた印象。

 

特に書くことも感想もない・・・

大丈夫なのか

 

第5話 「約束〜ちかい」

マークエルフとマークゼクスの他にマークフィアー(?)があるらしい。

ファスナーの胴体はなんか斜めにあべこべな形だが何か意味があるのだろうか?

 

女子はみんな主人公の一騎の事が好きな模様。

そして優男の春日井君は翔子が好きであると。この辺の三角関係みたいなものはエヴァには無かった(あるかと思いきやお母さんだったからね)ので今後の描かれ方が楽しみである。

それにしても全体的に作品が暗いというか、登場人物に覇気がないアニメである。

テンション高めのキャラとかおらんの?

悲壮感凄い。

 

そして、どうやら時間が残されていないらしい。

エヴァを夢中になって見てた頃は時間もあったし、何度も繰り返し見て謎について考えたりするのが楽しかった。

でも、この歳になると謎ばっかり出されて置いてけぼりになると見ててしんどい・・・

スパっとしてほしいのね、スパっと。

 

今更ながら、使徒はフェストゥムというらしい。

そしてフェストゥムが現れる時には基地にソロモンの予言が下るらしい。

死海文書的な?

 

次回は翔子がファフナーに搭乗するのであろうか?

(7.12)

 

第6話 「翔空 〜ぎせい」

ファーww

 

いきなりストーリーが展開し出した。

 

翔子がヨロヨロしてたのにウキャー!ウキャアアアーとかほたえ出したんで、「あ、メンヘラかな?」って思ったのも束の間。

 

死んでもたwww

急すぎ!!

 

フェンリルっていうのは自爆システムという事でいいのかな?

 

翔子のお母さん可哀想・・・

泣き崩れるシーンでこっちもウッ、ってなってしまいました。

 

これまでは劣化エヴァみたいな感想しかなかったですが、これからファフナー独自の路線を進んでいくんだろうか?

 

それにしてもこうなってくると、残りの 少年少女達も順番に死んでいくんだろうな、と身構えてしまうな

 

予告で墓石にペンキとかかけられてたけど、翔子みんなに恨まれるんですかね。

ファフナー一機ダメにしたから。

 

ファフナーマークゼクスはもう出番無しなんだろうか。

 

とりあえずそろそろ敵がなんなのか、とか地下の女の子はなんなのか、とかそこらへんの説明もお願いしたい所。

(7.14)

 

第7話 「家賊 〜おやこ」

島の人間酷すぎワロタwww

 

墓石にペイントした奴、酷すぎるだろ。

ロボット壊されただけであんな事する奴いる?仮にも自爆して島を守ったのに。

普通英雄じゃないの?

 

あんだけ恨まれるのはちょっと飛躍しすぎじゃないだろうか。

 

ファフナーに乗ると染色体に異常が出るそうな。乗り続けるとどうなるのだろうか?

死ぬのか、人ではない何かになるのか。

 

そして竜宮島のような島が他にも存在している事が判明。

 

島によって守っているものが違うようだ。そもそも竜宮島は何を守っているのだろうか?

地下の女子?

 

そして今回、マークエルフとマークエルフゼクスに続いてマークフィアーとマークドライが登場。

 

色以外はイマイチ違いが分からなかった。

 

それにしてもエヴァの影響を色濃く受けてる本作、エヴァよろしく用語を解説せずポンポン入れて来るの、やめて欲しいです。当時は流行りだったんでしょうけどね・・・

 

次回は他の島に上陸するも、何らかのトラブルが発生する模様。

 

(7.19)

 

第8話 確執〜 こうよう

島には地下に子供がいるんですね。

水槽に入って。

 

しかもなんか出てきたら成長しよった。

 

どういう事なの・・・

 

しかし溝口さんはカッコいいですね。

普段ちゃらんぽらんなのに実はやり手、みたいなキャラが好きなんでしょうね。作り手が。

 

しかしキンピカ達の名前が未だに覚えられないのだが・・・なにやらいっぱい出てきたけどこいつらは結局なんなのか?

 

水槽の中の子供は敵みたいですね。

 

竜宮島の地下の女子も敵なんでしょうか。

 

そして今回もフェンリル言ってますけど、結局自爆という事?

自爆なら自爆と言ってもらいたい。

分かりづらいから。

 

次回コウヨウ死んでしまうんでしょうか?

今回タイトルにまでなってるのに・・・

 

第9話 同化〜わかれ

こうようーーー!!!

 

春日井くん、どうなってしまうん?

 

同化されるとゴールデンアイになってしまうん?

 

なんか地下の水槽のキッズと同じ感じの液体に漬けられてましたけど、地下のキッズも同化と関係あるんでしょうか?

 

そして新国連と島はあまり仲良くない様子。なんか悪者っぽい先生は新国連のイヌなんでしょうかね。

なんか酷い死に方しそうですねこの人。

 

 

立て続けにキャラが退場する中、唐突に新キャラも登場しました。

このやり方されるとキリないと思うんですけどねー・・・

 

コウヨウはこのままオシャカになってしまったのか?

今後登場の機会はあるのか?

 

 

やたら暗いアニメですが次回はギャグ回だったりするのか。

影の薄い残りの男子キャラにスポットはあたるのか?

 

(7.25)

 

第10話 分解〜すれちがい

いうほどギャグ回でもなかった。

影の薄いキャラにスポットは当たったけど、視聴者的にはどうでもいいというか・・・

 

この回で子供の頃に総士の左目を一騎が潰していた事が判明。ていうか左目見えてなかったんか。キズがついてるだけかと。

 

一騎の手から水晶のようなものが生えてきて、タイムリミットのような物を感じるが、ファフナーパイロットはどうなってしまうのか?

 

そして島を脱出する一騎。一体何を吹き込まれたのか。島の外には何があるのか?

 

どうしても本作はエヴァと比べてしまうのだけど、エヴァと比べてギャグにキレがない。のでメリハリがつかず、終始暗い感じのままストーリーが進行していく。

一騎は悩んでいるが、ひたすら抱え込んでいるので辛気臭いことこの上ない。

 

この空気が本作を見るのが億劫な所以だろうか。

(8.2)

 

第11話 旧新〜じんるいぐん

島の外にもファフナーが存在する事が判明。しかも強い。

マークエルフをノートゥングモデル(?)とか何とか読んでいるので、マークエルフとは違う型ということなのだろうか。

 

11話で竜宮島の外の文明は壊滅し、廃墟になっている事が描かれる。

 

一騎の出奔に少なからず動揺する島の面々。

遠見先生の夫(?)のミツヒロとかなんとかそんな感じの名前の人が「あの人」なのだろうか?

島から出て何かを企んでいるようだが、何が目的なのか。

 

第12話 不在〜あせり

さらにファフナー登場。

マークフュンフとマークアハトというらしい。フュンフ・・・言いづらい。

 

衛が仮面を付けてはっちゃけたのは本作なりのギャグシーンなのか。シュールな空気である。

 

ファフナーに乗るとパイロットは性格が粗暴になるらしい。一騎が変化しないのは自己否定が強すぎるから、という事らしいが・・・

だからこんなに辛気臭いのかこのアニメは。

一騎も総士も全然笑わない。なんて暗い作品なんだ・・・

 

人類の敵はフェストゥムなのか、それとも別の人類なのか。

 

少しずつ世界の有り様が描かれてきた。

 

(8.2)